nKB

nKB

シンプルにいこうよ

VBS/VBA

VBScript

実行方法 VBSテンプレート 変数の宣言を強制させる 省略 演算子 制御文 定数 デバッグ 外部リンク 実行方法 cscriput //nologo XXX.vbs nologo オプションを付けて実行時のバージョン情報を非表示にする ・主プログラムは途中で処理を抜けれるようにする為、…

VBS データベースにODBC接続し、データを取得する

Set db = CreateObject("ADODB.Connection") db.ConnectionString = DSN=xxx;UID=sa;PWD=password db.Open sql = "SELECT * FROM table" Set rs = Execute(sql) Do Until rs.EOF rs.MoveNext Loop EOF

VBA Visual Basic Editor

イミディエイトウィンドウ Debug.Printでプロシージャ実行中に、変数やプロパティなどの値を イミディエイトウィンドウに出力することができる EOF

VBS ファイル選択ダイアログ

Excelがインストールされている場合はExcelのほうがオススメ IEの機能を利用してファイル選択ダイアログからファイルパスを取得する Excelの機能を利用してファイル選択ダイアログからファイルパスを取得する EOF

VBS ドライブ・ファイル・フォルダの操作

パスを取得する ファイル・フォルダの有無を確認する フォルダ・ファイル一覧を取得する 外部リンク パスを取得する 実行したスクリプトファイルのフォルダパスを取得する 特殊フォルダのパスを取得する方法 WshSpecialFolders オブジェクト | Microsoft Doc…

VBS/VBA エラー処理

On Error Resume Next この行以降の処理はエラーが出ても無視して次の処理に移る On Error Goto 0 エラーを無視する範囲の終了 Err.Number この値が「0」であればエラーは発生していない。0以外の値であれば何らかのエラーが発生している。 Err.Clear 「Err.…

VBS/VBA 参照渡し(ByRef)と値渡し(ByVal)

SubプロシージャやFunctionプロシージャでは引数を使って 呼び出すプロシージャに値を渡すことができる。 値の渡し方には「参照渡し」と「値渡し」の2種類ある。 明示的に指定しないと参照渡し(ByRef)になる。 参照渡し(ByRef): 呼び出し先のプロシージ…

VBS プロセス情報を取得する

Win32_Process プロパティ 意味 Description 実行ファイル名 ProcessId プロセスID EOF

Access VBA

VBAのメモ テーブルからSQLでレコードセットを取得する テーブルにレコードを追加する ボタンにVBAを割り当てる サブフォームを更新する フォームの非連結のテキストボックスに入力した値をテーブルに反映させる テキストボックスの値を初期化する 直前の動…

VBS テキストファイルを読み込む・書き込む

FileSystemObject テキストファイルを読み込む テキストファイルに書き込む テキストファイルを読み込む 概要 テキストファイルを読み込む code テキストファイルに書き込む 概要 テキストファイルに書き込む 初回のみ、タイトル行を書き込む code opentexto…

VBS ショートカットファイルを作成する

使い方 shortcutadd.vbs と同じパスに list.txt を置き、実行する。 code list.txt

VBA 選択範囲に矢印を挿入する

選択範囲に矢印を挿入する Sub makeArrow() Dim r As Range Set r = Selection With ActiveSheet.Shapes.AddLine(r.Left, r.Top + r.Height / 2, r.Left + r.Width, r.Top + r.Height / 2).Line .ForeColor.RGB = RGB(0, 0, 255) .Style = 1 .BeginArrowhead…

VBA ユーザ定義関数自身のセルのアドレスを取得する

ユーザー定義関数が入力されているセルのアドレスを取得する方法は2つ ThisCellプロパティで取得する Function GetAddr() GetAddr = Application.ThisCell.Address(False, False, xlA1) End Function Callerプロパティで取得する Function GetAddr2() GetAdd…

VBA 10進数を2進数に変換する関数

Function ConvToBin(Number As Long) As String Dim binCnt As Long Dim DeciNum As Long 'Decimal Number Dim i As Long DeciNum = Number '累乗確認 binCnt = 0 While 2 ^ binCnt <= DeciNum ' <=(以下の場合) binCnt = binCnt + 1 Wend '2進数作成 For i …