nKB

nKB

シンプルにいこうよ

VBScript

実行方法

cscriput //nologo XXX.vbs

nologo オプションを付けて実行時のバージョン情報を非表示にする


・主プログラムは途中で処理を抜けれるようにする為、テキトーなSubプロシージャを作り、その中に記載する。

main

Sub main()  
  Exit Sub
End Sub  


VBSテンプレート


変数の宣言を強制させる

Option Explicit

省略

WScript.CreateObject(XXX)
↓ CreateObject(XXX)

WScriptは省略しても動く。なんでも省略できるんだっけかなぁ


制御文

'IF
If X=1 Then
    Msgbox "test"
ElseIf x=2 Then
    Msgbox "test"
Else
    Msgbox "test"
End If

'Do1
Do While x=1
    Msgbox "test"
    Exit Do
Loop

'Do2
Do
    Msgbox "test"
    Exit Do
Loop Until x=1

'For1
For i = 0 To 5 Step 1
    Msgbox "test"
    Exit For
Next

'For2
For Each item In items
    Msgbox "test"
Next


定数

定数 説明
vbCrLf Chr(13) + Chr(10) キャリッジ リターンとライン フィードの組み合わせ
vbCr Chr(13) キャリッジ リターン文字
vbLf Chr(10) ライン フィード文字
vbTab Chr(9) タブ文字
vbBack Chr(8) バックスペース文字

引用:その他の定数 | Microsoft Docs


デバッグ

VBScript でもデバッグしながら開発を行える -ええかげんブログ(本店)


外部リンク

VBScript関数リファレンス

Microsoft スクリプトセンター


EOF