nKB

nKB

シンプルにいこうよ

なのじの文書作成で使う画像メモ

考察

画像の容量を小さくすれば起動が早くなり、ストレスが軽減される。容量も食わない。
サムネイルと元のサイズを分けて考える。


ブログやドキュメントに使う適切な画像形式
使用するのは下記の3つ。

gifアニメーションgifを作る場合
jpeg一番使う形式。写真等。画質を80%にする。
pngイラスト等、PC画面キャプチャ、色の数が少ないもの。背景の透過ができる


キャプチャ

職場などでWindows標準ソフトしか使えない場合は「Snipping Tool」がベスト


画像加工

  1. 画像を保存
  2. リサイズ超簡単Proでリサイズ
  3. PNGooで圧縮


画像の容量を小さくするには

画像の容量を小さくするには「圧縮」か「リサイズ」を行う必要がある。
圧縮は画像の必要のない情報を取り除き、容量を小さくする技術。
場合によっては画質が荒くなったり、見た目に影響が出る。
リサイズは必要な部分のみ切り取り、切り取った部分の容量を削減すること。
圧縮とリサイズを併用したほうが効果的。


圧縮

WEBサービスを使った圧縮
TinyPNG – Compress WebP, PNG and JPEG images intelligently

pngquant — lossy PNG compressor
→ TinyPNGで使っているプログラムらしい。


・ソフトウェアを使った圧縮

PNGooPNG形式の画像ファイルを不可逆圧縮するフリーソフトウェア
Jpeg miniソフトウェア
ペイントペイントでサイズを小さくする


リサイズ

リサイズはWindows標準ソフトである「ペイント」でもできるが
「リサイズ超簡単Pro」というソフトが使いやすい。


サイズ

どのくらいのサイズがよいか。

640✕480
★560✕480 ※アスペクト比4:3
320✕240
→ ブログ投稿は横幅560pxがよさそう

文章を画像化できるWebツール! – Webツール


編集ソフト

ブログの説明用の画像編集はできるだけシンプルな操作が好ましい。
Monosnapというソフトがオススメ
photoscape


以上