nKB

nKB

シンプルにいこうよ

CentOS7にMySQL8.0をインストールする

MariaDBの削除
CentOS7ではデフォルトのRDBMSMariaDB Serverとなっている為、MariaDBを削除する。

# yum remove mariadb-libs -y


MySQL Yumリポジトリの追加

# rpm -Uvh https://dev.mysql.com/get/mysql80-community-release-el7-3.noarch.rpm

A Quick Guide to Using the MySQL Yum Repository
https://dev.mysql.com/doc/mysql-yum-repo-quick-guide/en/

MySQL Yum Repository
https://dev.mysql.com/downloads/repo/yum/

「Download」ボタンをクリック
f:id:t2nak:20200501144130p:plain:w400

「No thanks, just start my download.」を右クリック
f:id:t2nak:20200501144253p:plain:w400

「リンクのアドレスをコピー」
rpmで指定するパスを取得できる
f:id:t2nak:20200501144327p:plain:w400


MySQLのインストール&バージョン確認

# yum install mysql-community-server -y
# mysqld --version
/usr/sbin/mysqld  Ver 8.0.20 for Linux on x86_64 (MySQL Community Server - GPL)


デフォルトの認証プラグインを変更
/etc/my.cnf

# default-authentication-plugin=mysql_native_password
↓
default-authentication-plugin=mysql_native_password


MySQLの起動

# systemctl enable mysqld.service
# systemctl start mysqld.service


mysql_secure_installationの実行

初期パスワードの確認 MySQLでは初期パスワードが発行されている

/var/log/mysqld.log

2020-05-01T05:21:57.588980Z 6 [Note] [MY-010454] [Server] A temporary password is generated for root@localhost: <初期パスワード>


初期パスワードの変更

# mysql_secure_installation --use-default
Enter password for user root: <初期パスワード>
The existing password for the user account root has expired. Please set a new password.
New password: <新しいパスワード> 
Re-enter new password: <新しいパスワード>


MySQLにログイン確認

# mysql -u root -p
Enter password: <新しいパスワード>


EOF